2011年2月25日金曜日

NPO法人 芸術・文化 若い芽を育てる会

たくさんの出会いの中で日々生きている自分ですが、モスクワに留学中から応援して頂き、帰国後も沢山の演奏機会を与えて下さった「若い芽を育てる会(以下、若い芽)」が、沢山の方々の思いを乗せてNPO法人となり2010年に活動を開始しました。

僕も微力ではありますが、この会が立ち上がるまでの過程で関わらせて頂いた事に心から感謝をしています。


この若い芽は、有能な若い芸術家が活動していく上で最初の一歩のきっかけ、支援を行うという素晴らしい団体です。


音大などを出て、どう自分の分野の活動を発展させればいいか、大学で演奏実技・専門分野は学べても、どう活動していくかまでは教えてはくれません。

目で見える分野ではない「芸術」の分野で、具体的に活動を支援して下さる若い芽のような想いを持った団体がこれからの芸術を志す若い世代にとって、何よりも必要であり、発展していく事を切に願います。


初年度の2010年にはテノール歌手の藤田卓也さんが選出され、地域密着も常に念頭に置き、多方面で活躍されています。

そしていよいよ、2011年の応募が3月1日から開始します。音楽だけでなく、美術、演劇、全ての芸術の分野が支援対象です。

最初の一歩を、この「若い芽」と踏み出してみてはいかがでしょうか。

詳しい詳細はHPをご覧ください!!

http://ymat2010.org/ (リンク集にも追加しました。)

2011年2月20日日曜日

晩酌の肴

最近、お義父さんの影響で酒盗にハマっていて、夜に日本酒と酒盗でチビチビやるのが、至福の時間(*^^*)

その酒盗の中でも、特にお義父さんオススメのこの酒盗は、日本酒の味がより引き立つというか、旨味を感じさせる名品。

昔はガッツリ食べてガッツリ飲んでばかりでしたが、「大人な」?飲み方を覚えました!

2011年2月18日金曜日

trio 情報!




去年から一緒に切磋琢磨ワイワイ楽しくトリオ(Vn 松田理奈、Vc 奥泉貴圭 Pf 僕)を組んでいる3人のトリオでのblogが出来ました!

3人ともプライベートでも仲良し、笑いのツボも、食べ物の好みもw

Wiiマリオの3人協力プレーは最低ですが(おかしーなー)



それぞれが色々なソロ、室内楽、本番で日々活動してますが、定期的に集まってそれぞれの経験を持ち寄ってワイワイ二郎を食べてい・・・・・アンサンブルしていきたいです!

4月には、下関にて3人でコンサートに出演させて頂く機会がありますので詳細はtrio blogにてチェックお願いします!


↓↓↓とりおぶろぐ


http://klt-pt.blogspot.com/

コンサート情報


コンサートのお知らせです。

3月10日(木)にトッパンホールで行われる「松田理奈ヴァイオリンリサイタル」にて、ピアニストとして共演させて頂きます。


松田理奈さんとは、去年の札幌公演でのピアノトリオから始まり、室内楽、DUOと、この半年であっという間に5回も共演させて頂きました。

多彩なプログラミングで、中にはロシア作曲家もあるので、彼女と音を合わせる瞬間を楽しみにしています。

是非、お越しください!

2011年2月12日土曜日

春のかまくらランチタイムコンサート



お知らせです!
地元・鎌倉芸術館が始める、新プロジェクト!


日頃忙しく動き回っているお母様達、バタバタと慌しい毎日から開放されて、ほっとする時間を過ごされたい方々への鎌倉芸術館から素敵なご提案。


今年2011年より、「春のかまくらランチタイムコンサート」が始まります。


午前11時からの「1時間」のトーク付きコンサート♪
長すぎず、気楽に楽しんでいただける様、僕も考え中です!


第一回目は、鎌倉在住のNHK交響楽団チェロ奏者の藤村俊介さん。


http://kamakura-arts.jp/cgis/hall_detail.cgi?PerformInfoNo=3235&PerformPlaceNo=13






そして第二回目、6月15日にはピアノの僕が担当させて頂きます!!パチパチパチ

詳細↓
http://kamakura-arts.jp/cgis/hall_detail.cgi?PerformInfoNo=3236&PerformPlaceNo=13

川田健太郎ピアノリサイタル

[ ロシアへの音の旅 ]

ペルト:アリヌーシュカの癒しに基づく変奏曲
ラフマニノフ: 前奏曲 嬰ハ短調 op.3-2「鐘」
クライスラー=ラフマニノフ: 愛の悲しみ
チャイコフスキー:四季 op.37bisより6月「舟歌」
ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」


公演日時 2011年6月15日(水) 10:30開場 11:00開演

場所 鎌倉芸術館 小ホール

料金 全席自由(前売) 1,000円  (当日) 1,200円

※プレミアム・メンバーズの割引販売は実施いたしません。
※プレミアム・メンバーズには当日、お楽しみプレゼントがございます。
※学生席(小~高校生)は半額、鎌倉芸術館チケットセンターのみ取り扱い。
※販売枚数に達した場合、当日券の販売はございません。
※未就学児のご入場はご遠慮ください。

チケット発売日 2011年4月2日 プレミアム・メンバーズ先行発売3月26日(土)10:00~
チケット購入方法 鎌倉芸術館チケットセンター 0120-1192-40
鎌倉芸術館1Fインフォメーション(9:00~19:00)
鎌倉芸術館ホームページ(HPは4月3日10:00~より発売)

ローソンチケット0570-000-777(Lコード36131)
島森書店・鎌倉店 0467-22-0266 *店頭にて販売 
島森書店・大船店 0467-46-3841 *店頭にて販売
逗子レコードショップ 046-871-3017 *店頭にて販売

お問い合わせ先
鎌倉芸術館
TEL:0120-1192-40(2/15よりフリーダイヤルに変わります)
0467-48-4500は2/14までご利用頂けます。








生まれ育った地元鎌倉、鎌倉芸術館で演奏させて頂く事を嬉しく思います。
6年のロシア生活の濃い話?を交えながら、ロシア音楽の醍醐味を皆様にお届けしたいと思います。

メインには、ムソルグスキーの大曲、「展覧会の絵」という長大な作品を置きました。様々な絵の情景を描写し、皆様と音の旅が出来ますように。

最近、室内楽を中心に弾いてきてましたが、久しぶりに「ソロ」での自分と向き合う、自分にとっても大事なコンサートになります。来年に企画されている大きなリサイタルに向け、好発進できるよう、頑張ります。

自分らしさ、自分にしか出来ない事を、追及したいです。



まだチケット一般発売は4月2日と先ですが、ご興味ありましたらBLOG上の「質問&問い合わせ」よりご連絡頂けたら嬉しいです!


ではでは。

2011年2月11日金曜日

マイナスドライバー

マイナスドライバーで、手の平を、えぐってしまい大出血。

少年時代、合計七回顔から足まで縫っている僕ですが、ひさびさに

また縫うんか?!記録更新か?!

と焦りました。
幸いそこまでは深くなく、
安心(>_<)


外は雪ですね。実家のシベリアンハスキーのサーシャは大はしゃぎです。
ドロドロな手足でタックルされ、こちらも泥だらけ(−_−#)

明日も大雪とのこと。
小さい時のあのワクワク。
まだ自分にもあり、なんだかそんな自分に嬉しくなりました(*^^*)

2011年2月10日木曜日

甥の柑太。
毎日の成長が著しく、表情が豊かになってきてます(*^^*)

最近会えてないので、姉に頼んで写メを送って貰ってます(笑)

2011年2月9日水曜日

一息。




一月から昨日で七本の本番が終わり、三月までひと息つきました。

そして、BlogのDesignが変わりました!
友人であり、このBlogの管理をしてくれているスタッフY。
ありがと!!

さて、次回のコンサートは、三月十日、松田理奈さんのリサイタルにて共演させて頂きます。トッパンホールです!
松田さんの意欲的なプログラミング、今から楽しみです。
プロコフィエフ、コルンゴルト、考えるだけでワクワク。

そして僕を通しますと、一割引になりますので、ご興味あられる方は、ブログ上の問い合わせより、メッセージください!是非!

先日髪を切りました。
クセが強いので、なかなか似合う髪型に出会えないのですが、いつも馴染みの美容師さんに、カットしてもらいました♪( ´▽`)どうでしょう?
----
そして、この珍しく、素敵なお花!初めて見ましたが美しく見惚れてしまいます。先日のコンサートの主催者の方が御用意して下さり、嬉しかったです。

さぁ、体調管理しっかりして、生徒のレッスンも頑張るぞー!!

2011年2月8日火曜日

レクチャーコンサート終了!

萩谷先生によるレクチャーコンサート、無事終了しました!

あっっという間の二時間。
各作曲家のお話が、興味深かったです!

クラシック音楽が楽しくなる先生のお話に、ふんふん頷いていたら、自分が弾くのを忘れてしまいそうに(笑)

とても貴重な経験をさせて頂き、先生には大感謝です(*^^*)

お会い出来るのも久しぶりだったので、楽屋でも大盛り上がり!

夏以降のしっかりしたソロも聴いて頂けるよう、頑張るぞ!!

2011年2月7日月曜日

レクチャーコンサート


明日14時より、音楽評論家の萩谷由喜子先生によるレクチャーコンサートで、演奏を担当させて頂きます。

萩谷先生は、モスクワ留学中から色々なシーンで演奏を聴いて頂いてきました。

僕の良い時も悪い時も、温かく見守って下さった先生のお人柄にいつも、ありがたく感じております。
月刊ショパン等、各音楽雑誌で活躍されている先生のレクチャーにて演奏させて頂ける事を、本当嬉しく思います!!

明日は先生のクラシック音楽の楽しいレクチャーの下、実演を交えながら進めていきます。

明日が今から楽しみです♪

ブラック。

昔から僕は黒が好きなんです。

家具やインテリアも黒系統が落ち着く( ´ ▽ ` )ノ

----

これからも黒と共に生きていきます(笑)

写真は最近のコンサートの楽屋にて。

2011年2月5日土曜日

ブログ更新情報

ブログのメニュー(Profile等)を上部に移動しました。

【Profile】に一部追記あり。

【質問&お問い合わせ】をメニューに追加しました。
仕事のご依頼、コンサートに関しての質問、自宅レッスンの相談などございましたら、こちらからご連絡をお願いします。

2011年2月4日金曜日

----
が可愛過ぎて、たまりません。
柑太に夢中。

2011年2月3日木曜日

南南東!

今日は本番後、行きつけの寿司屋で、恵方巻きを巻いて頂き、トリオ各自ノルマを黙々とこなしました!

今年もこれで大丈夫!!

リハ。

今日は、明日の松田理奈さんとの本番の為のリハでした~!

ここ数日、本番続きで色々とヴァイオリン曲もわんさか弾いてるのですが、明日はコルンゴルトという、ちょっと珍しい作曲家の曲も弾きます。楽しい曲なのでワクワクです。

合わせも終わり、四月に弾くブラームスのピアノトリオの楽譜が出てきたのですが、高校時代に使ったコピー譜にデカデカと表紙全体に「ブラ」としか書かれていなくて、当時の自分をしばきたかったです。

・・恥ずかしくてとても使う気にはなれないので、明日銀座で買おうと思います。


とにかく明日も頑張ります!