2011年9月30日金曜日

頑張りどころの芸術の秋。




先週は本番尽くしで、レッスンをお休みさせて貰い、自宅の生徒も放置で生徒からもブーブー言われましたが、松本から帰ってからは来月の発表会に向けレッスン再開です。と言っても、来月4日、7日、8日と異なる本番が迫っていますが。笑

本当に疲れたなんて全く言ってられません!


教室の方も来月末は発表会が控えてますが、伴奏も10人・・講師演奏まで・・・。
10月はやるしかな~い!



写真は、松本でお世話になった主催者のリモージュのスタッフさん達と。本当に素敵な方々で、また来年お会いできるのを楽しみに頑張ります!感謝。

2011年9月28日水曜日

リハーサル。




上野学園内、エオリアンホール、小さいながら良い響きの空間でした。

4日、楽しみ!色々な本番のリハーサルが入り組んできて、それぞれ頭がパンパン(笑)

でも沢山の音楽に触れてステージに立てる事を感謝し、当日に向けて頑張ります( ´ ▽ ` )ノ

ショスタコ。

今日は今から上野でショスタコーヴィチのピアノトリオのリハーサルです。

5月に、ヤマハ銀座さんでチャリティーコンサートで弾かせて頂いて以来です。来月4日に上野学園で行われるピアノトリオの講座にて、演奏させて頂きます。講師のVolandotrioのチェリスト奥泉氏のレクチャー。固唾を飲んで、舞台袖で応援したいと思います。

ソ連を生きた暗い闇と極限を越えた先の楽観、皮肉。

このショスタコーヴィチ独特の世界観が堪らなく好き。

来年3月の東京文化会館でのリサイタルもショスタコーヴィチから始まります。こちらも間もなく詳細をお伝え出来そうです。

さて、ここからは、叔父バカ。




毎日、甥の柑太は出来る事が増えています。イタズラも覚え、抱き上げるとこんな有様です。
小さな命ですが、確かな成長に感動、尊さを感じる毎日です。

2011年9月26日月曜日

コンサート情報

来月のコンサート情報です。


10月4日(火曜日)
「上野学園・人と音・シリーズ」
16時40分~18時10分
上野学園エオリアンホール

講師 奥泉貴圭

ピアノトリオについてのレクチャーと演奏で、Volandotrioで出演します。

曲目はブラームスとピアノトリオ1番とショスタコーヴィチのピアノトリオ第二番です。

詳細↓
http://www.ishibashimemorial.com/calendar/201110/000401.html

続いて、10月8日には東京ヴィヴァルディ合奏団代表であり、チェリスト渡部宏さんと岩手県立美術館にて、オープニングコンサートに出演します。

詳細↓
http://www.ima.or.jp/event/others/concert.html






五月に初めて共演させて頂き、深みのある渡部宏さんの音楽に深く感銘を受けました。また共演出来る機会を頂き、本当に嬉しいです(*^^*)

岩手は久しぶりなので、今から楽しみにしています。

逗子、そして松本。

23日に逗子にて松田理奈さんのヴァイオリンリサイタル、25日には松本にて去年に引き続き室内楽コンサートに出演して来ました。

初出しの、ブラームスの雨の歌、朗読する様な旋律に様々な想いを乗せ、音を紡ぐソナタですが、ブラームス自身の人間像に迫る良い機会を頂いたように思います。

翌日にチェロの奥泉君が加わり、トリオのリハーサルを夕方までし、車で長野松本へ。

奥泉君が予約し、泊まった旅館がとんでもないお化け屋敷のような場所で、恐がりな自分は泣きそうでした。女将さんもキツネ顔だったので、絶対あそこは、お化け屋敷だと今でも信じています。
部屋入ったら、壁に大量の不気味なシミと、襖の紙には、血痕?あと、何故か布団の枕元にはガス管、、、。わーい、いつでもワンタッチで死ねる♪





翌日、25日に前半に松田理奈さんとデュオ、後半はVolandotrioでトリオを演奏。地震の影響でホールの天井が壊れ、急遽ロビーでの開催に。演奏を本来する場では無い為、非常に難しい環境でしたが、勉強になりました。リモージュの中村さん、また当日のスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

打ち上げで頂いた長野産蕎麦粉100パーの蕎麦の旨さに感涙。・゜・(ノД`)・゜・。






課題は常にありますが、そこを意識し勉強していける環境に感謝し、次にまた活かして頑張れます!

理奈ちゃん、奥ちゃん、お疲れ様。取り敢えず、次は来月4日の上野学園内エオリアンホールで、奥泉君が講師でピアノトリオレクチャー、Volandotrioで弾かせて頂きます。




2011年9月22日木曜日

逗子 なぎさホール

明日は、逗子文化プラザなぎさホールで、松田理奈さんのヴァイオリンリサイタルにてピアノを弾かせて頂きます。



今回初めて弾くブラームスのヴァイオリンソナタ1番「雨の歌」。
ここ2日間ほど、話しながらイメージや楽譜にある音について話し合いながら、リハーサルを重ねています。

明日は、自分が生きて来た経験、愛情、温もりを音に託し舞台に立ちたいと思います。
松田さんの音楽、本当に素晴らしいです。

台風も去りましたし、連休初日ですが、是非(*^^*)

2011年9月7日水曜日

柑太だよ。

甥の成長が、何より楽しみ。

2011年9月6日火曜日

ありがとうございました!!

八月二十七日の鎌倉、九月四日の札幌と奥泉君とのリサイタルを無事に終える事が出来ました!

札幌では、去年に引き続き、ヴァイオリニストの松田理奈さんをゲストに迎え、後半にブラームスのピアノトリオ1番を弾かせて頂きました。
三人でじっくり本音で話す時間もあり、今後に活かせる課題もそれぞれが見つかりました。

----

また、次回成長した音楽を聴いて頂けるよう、頑張ります!

さて、10日には、札幌市内のザ ルーテルホールにて、盲導犬チャリティーコンサートがあります。
明日からリハーサルが始まります!
頑張らねば!