2012年11月28日水曜日

リハ2日目。

今日は、今週末に君津であるコンサートのリハ@ティアラこうとう

二回目のリハとあって、シューベルトも呼吸やタイミング、音色の幅の選択が見えてきました。
本当良い曲、アルペジオーネ(*^^*)

楽しみです。

最近寒いですね。
何が1番辛いかって、車庫から車を出してる時間‼




今日は、ダウンを着忘れて、何を血迷ったか皮のライダースにしてしまい、猛反省。鼻水たらしながらの出庫でした(笑)




皆さんも風邪を引かれない様に…。僕はインフルエンザの予防接種は受けましたが、何度も風邪になりかけています…鼻喉にきてます。

では‼
-- iPhoneから送信

2012年11月27日火曜日

オリーブオイル

年に一度、この時期にしか手に入らないオリーブオイル。

香り、鮮度、全てが極上です。







オススメです(*^^*)


-- iPhoneから送信

2012年11月24日土曜日

カワハギ




写真は、先日頂いたカワハギの刺身です。素晴らしい割烹、料亭で、それぞれの刺身の熟成も頭に入れてお客に出す、納得の店でした。肝を少し、醤油に溶かして頂くと、また深い味わいで、日本酒が進みます。

呑んべいには、たまらんです(笑)


-- iPhoneから送信

リハ一日目

今日は、代官山にてチェリストの渡部宏さんの来月2日に迫ったリサイタルのリハーサルをしてきました。

カサドの親愛なる言葉、ポッパーのハンガリー狂詩曲、シューベルトのアルペジオーネソナタ、他、盛り沢山の内容です‼

アルペジオーネソナタは、チェロの主要なレパートリーのソナタの中でも大好きな作品で、共演する方が変わる度にまったく新しい世界観を一緒に創り上げていきます。

渡部宏さんのシューベルト、朗々と素晴らしい音色で、今から当日が楽しみです。
リハーサルも、沢山、意見を話し合い中身の濃い時間でした。

年齢も世代も違う大先輩な素晴らしい音楽家と共演させて頂く事は、本当に濃縮した時間と経験で、一言一音、僕もアンテナ張りまくりです(笑)





もうひとつ。
『日本の演奏家』という日外アソシエーツという出版社から出版されている人名辞典に載りました。
音楽家として、ありがたい事です。

ひとつひとつ、頑張ります。

-- iPhoneから送信

Воспоминание




-- iPhoneから送信

オイスター。

冬の味覚で、大好きな生牡蠣を先日、音楽仲間と食べに行って来ました♪



予定も、一ヶ月半も前から話し合い、やっと決まった夜。
代官山にある、お店で、店内もお洒落でした。

とにかく、生牡蠣と白ワインが大好きな僕には、最高に幸せな時間( ´ ▽ ` )ノ



美味しい物を食べる事、良い芸術に触れる事は、同じ位大事な事に思う‼

味覚から感性にダイレクト触れ、満たされて、活力になるしね(>_<)

料理に関しても、なんで、こんなに美味しいんだろうと、本気で考えるし。

あ、生牡蠣以外も、砂肝のコンフィが美味しかった‼
さっそく、作ってみよ(*^^*)




この日のメンバーは、全員僕以外は、ヴァイオリン、ヴィオラの弦楽器プレーヤーでした。
弦の友人がなぜか多いです。

弦楽器が大好きだから、当たり前かも(笑)



大きい牡蠣を狙う僕と、ヴィオラのひょんちゃん。
結局、大きい牡蠣は、ひょんちゃんの胃袋へ(笑)

今日は、朝一で本番があり、長い一日でした。

明日から、来週のリサイタルの為のリハがスタート。

気を引き締めて臨みます( ̄^ ̄)ゞ



-- iPhoneから送信

2012年11月21日水曜日

公開レッスン

昨日は、ホールを使っての公開レッスンをして来ました。

普段の部屋で練習をしている時とは、全く異なる耳の使い方を、生徒さんそれぞれが感じられたと思います。



定期的にやっていけたら、良いなぁと思います‼


2012年11月19日月曜日

一昨日、東京ヴィヴァルディ合奏団の演奏会が終わりました。



イタリア文化会館のアニェッリホール、去年も弾かせて頂きましたが、本当に良いホールです。

弦楽の小編成の合奏の中でのピアノというポジションも、ここでなければ学べない貴重な経験をさせて頂き、本当に為になります。

団員の皆さんの雰囲気もとても良く、皆さんそれぞれ普段は活躍されていますが、ここで会ってリハを通して、本番までのそれぞれの引き出しを感じさせて頂き、刺激になります。



ソロ、デュオ、室内楽、コンチェルトは経験してきていますが、弦楽合奏という中での耳の使い方や、周りへのアプローチ。
これは、これからも掘り下げたい部分です‼

来月頭には、音楽監督でもある渡部宏さんのリサイタルでも共演させて頂きます。アルペジオーネソナタ、今から楽しみです。


12月は沢山コンサートが控えていますが、ひとつひとつ、全力でぶつかって行きます。

-- iPhoneから送信

2012年11月16日金曜日

リハ二日目。

明日は、いよいよ本番。
初めてプロフェッショナルなアコーディオンという楽器を聴きましたが、本当に面白い‼

明日、楽しく弾いて来ます(*^^*)




写真は、昼休憩に食べたトロ丼‼16日はトロの日てな事で、1000円♪( ´▽`)
みんなで駆け込みました(笑)

リハの後は、鎌倉に移動して、レッスン。今は、電車の中です。

疲れたけど、明日の確認してから、寝ないと…。

-- iPhoneから送信

2012年11月15日木曜日

リハ一日目。

土曜日の第4回Viva Vivaldi‼の本番に向けて、東京ヴィヴァルディ合奏団のリハが始まりました。

明日は、イタリアからソリストを迎えてのリハもあるので、楽しみです。ドキドキ。




帰って、スコア譜読み込んで、練習します‼

-- iPhoneから送信

2012年11月13日火曜日

オチがあるな~狙ってないのにな~

先日、ブログにも書かせて頂いた辛島美登里さんが、辛島さんのブログに、僕の事を書いて下さってます^^


お~!!

と読み進んでいくうちに・・・・僕らしいオチが(笑)


是非、読んでみてください。

http://ameblo.jp/karashimamidori/entry-11401344242.html






今週末

今週末、17日(土曜日)は、東京ヴィヴァルディ合奏団のシリーズ、Viva Vivaldedi!!に出演させて頂きます。

今回のゲストは、アコーディオン奏者のアンジェロ・アクイリーニさんです。
アコーディオンとの共演は初めてなんで、今から楽しみです!!
個人的には、渡部宏さんの独奏のレスピーギが、めちゃくちゃ楽しみ!!大好きな曲なので、今回弾けて嬉しい・・。



詳細は、


第4回 Viva Vivaldi!! 
 ~サンタ・チェチーリアの恋~
      
日時  2012年11月17日(土)
      開演 午後3時

主催:東京ヴィヴァルディ合奏団
後援:イタリア大使館・読売新聞社
協力:イタリア文化会館

曲目
・ヴィヴァルディ  アコーディオン(マンドリン)協奏曲 ハ長調 RV 425
・ジェミニアーニ   合奏協奏曲第12番ニ短調 ラ・フォリア
     (コレッリのソナタOp.5-12「ラ・フォリア」による)―主題と23の変奏)
・レスピーギ   チェロとオーケストラのためのアダージョと変奏(1921)
・パガニーニ  ヴェニスの謝肉祭
           ほか、
■料金
  全自由席  4,000

チケット取り扱い 
 電子チケットぴあ(Pコード179-233) TEL 0570-02-9999
 ローソンチケット(Lコード31339) TEL 0570-000-407
 CNプレイガイド TEL 0570-08-9990

会場  イタリア文化会館 アニェッリホール
http://vivaldi.jp/concert/index.html


お時間の合います方は、是非是非、お越しください♪

2012年11月9日金曜日

辛島美登里さん

現在、歌手の辛島美登里さんの12月17日に、東京芸術劇場コンサートホールにて開催されるコンサート 、「Winter Picture Book 2012」に向けて、辛島美登里さんのピアノのお手伝いをさせて頂いています( ̄^ ̄)ゞ

ピアノ弾き語りの、透き通る様な美しい美声の辛島さんのバラードが大好きだった自分としては、本当に嬉しいです(*^^*)

今回、歌だけでなく、オーケストラをバックにピアノ協奏曲を弾かれるとのことで、特訓中です♪

曲目は、なんとなんと偶然にも、ラプソディーインブルー‼(笑)






ファン会報誌にて、最初のレッスンの時の写真が載っています♪

とても気さくで温かく、本当に素敵なアーティストです。
感性がやはり素晴らしい方なので、レッスンの中での抽象的な例えも、即吸収されてビックリです…。流石。


来月に向けて、一緒に頑張って行きたいと思います‼

超多忙なスケジュールの中、ビックリする程メキメキ上達されているので、今から当日が、とても楽しみです(*^^*)





NEWアルバム、Bestアルバムを頂きました。ありがとうございました‼

皆様、12月17日(月)は、東京芸術劇場へ( ´ ▽ ` )ノ
歌にピアノ協奏曲に、盛り沢山で必聴ですよ‼

-- iPhoneから送信

2012年11月4日日曜日

追記







翌日の山口新聞、毎日新聞にて。

ありがとうございました。

-- iPhoneから送信

ありがとうございました‼

金曜日は、山口県立長府高校にてコンサートでした。

主催のTPAの皆様、当日お忙しい中、吹奏楽に参加して下さった下関市民オケの団員の皆様、指揮の友永先生、吹奏楽部のみんな、当日聴いて下さったすべての方々、本当にありがとうございました‼




前日には山口新聞さんが記事を載せて下さり、問い合わせが本当に沢山あったようで、当日は500人を越える聴衆に囲まれて、素敵な時間を過ごせました。








前日も夜まで、冷え切った体育館でリハをみんなで頑張り、本番は心ひとつに、1番の演奏が出来たと思います!




ピアニッシモの消え入る先まで一緒に感じて下さり、音楽の余韻を
共有出来た事、生徒の皆さんが、沢山声を掛けてくれたら、終わった後日にもTwitterやメッセージをくれて、胸が一杯です。

連弾の生徒も、凄かった‼
本番が1番立派に弾き切って、嬉しかったし、一緒に弾けて、楽しかった。




何か、あの日、音楽を通して、心に残る瞬間が皆さんにあったら、僕はこれ以上の喜びは、ありません。


当日の様子をテレビ局YTBさんがニュースを流して下さり、次の日は、山口新聞さん、毎日新聞さんも記事にして下さり、長府高校にある奇跡の様な名器の、このスタインウェイを沢山の方々にご紹介出来た事を、心から嬉しく思います。

久々にこの土日はゆっっくりピアノの練習をしたり、長府の町を散歩したり、心をリセット出来ました。
また明日からの音楽漬けの毎日を楽しみながら、年末まで頑張ります‼



-- iPhoneから送信

2012年11月1日木曜日

11月

今日から、11月。
2012年はとびきり短く感じます。

昔、母親に、あっという間に30歳、そこからはもっと早く感じる。と言われたっけ。

と、なると、来年で遂に30歳となるので、そこからは駆け足な訳か。

やりたい事をやるのは、最近、本当に大事だなと感じます。
行動に移す事。


今日から、明日のコンサートの為、下関へ。この二ヶ月は、移動がかなり多いです。

先日のリハ以来の吹奏楽部の皆との再会。どうなってるかな。
あと、明日は高校生との連弾コーナーもあります。これもなかなか面白い事になりそう!
楽しみだな♪





写真ののど飴。なんと音大と共同開発らしいです。歌手には有名らしいこののど飴。味もかなり美味しいです!
ボイスケアする必要は、僕はないけれど…(笑)

-- iPhoneから送信