2013年8月29日木曜日

本山乃弘ホームページ

15歳、芸高入学時からの心友、ピアニスト本山乃弘がホームページを開設しました。


ただいま、帰国中で来月末まで各地で演奏会が予定されています。

皆様、是非チェックしてください。

http://norihiromotoyama.blog.fc2.com/


-- iPhoneから送信

2013年8月27日火曜日

八月‼

こんばんは。八月は、バタバタと4回の本番、大学でのレッスン、体験レッスン、生徒のコンクールなど、手帳を見返したら、休みは一日しかありませんでした…Σ(゚д゚lll)




17日、絆@津田ホール
前田君は楽屋にいて残念ながら一緒に撮れなかったけど、芸高時代の恩師や同期と。


打ち上げに同期のトランペッター阿部一樹君(左から二番目)も駆けつけてくれました。


親友、乃弘と。


終演時の一枚。今年は卓史と僕がタキシードを着ませんでした。
これは、長い絆の歴史では、かなりのビッグな事件(笑)




地元鎌倉で、24日にヴァイオリンの藤崎とLIVE。二時間半、大いに盛り上がりました。また、来年会いましょう‼


打ち上げの一枚。


これは、22日の本番後に主催者の方にご馳走になりました!初めての高級天麩羅屋さん。美味しかったです(>_<)


秋からもソロリサイタル、コンチェルト、室内楽と、あらゆる本番が続きます。
四月からは大学講師と演奏家との両立、生活スタイルが大きく変わりましたが、この半年を踏まえて、下半期に活かして頑張りたいですね。

もうすぐ、九月。
生徒たちに会えるのも凄く楽しみです(*^^*)

-- iPhoneから送信

2013年8月15日木曜日

今週末、絆vol.12を津田ホールにて開催します。
作曲家が20代に書き残した作品を、各々が選び演奏します。

僕はラフマニノフの10の前奏曲 作品23から3曲とスクリャービンの練習曲 作品8-12を選びました。

モスクワ音楽院にて、同じ学年で学んだ全く異なる2人の天才。





彼らの20代の作品には、各々が挫折や苦しみに直面し、そこから打破した先の、感動的な音楽があります。

僕の20代も(まだあと4ヶ月は20代ですが(笑))、思い返すとなかなか苦しい時間もあったなぁと(笑)

彼らの音楽を奏でると、少なからず自分自身に重なる面があり、苦しくなる時があります。

人は立ち上がる事は容易ではないですが、立ち上がれた時の、凛とした強さは、何にも変え難い美しさがある様に思います。



そんな事を考えながら、ここ数日、ピアノに向かっています。

さて、明日は大学にて20日にコンクール本選を控えている生徒のレッスン。此方も、ラフマニノフのピアノ協奏曲二番。ほぼ前奏曲作品23と近い年に書かれた、まさにラフマニノフが挫折と苦しみから這い上がるキッカケになった作品。オケとの合わせ所が沢山あるので、残りの時間の限り、伝授出来たらと思います。

偶然ですが、僕も11月23日にすみだトリフォニーホールで青山学院大のオケと弾く予定ですので、もし良ければ是非、いらしてください(*^^*)

三年振りにラフマニノフの二番をオケと演奏します。
こちらも今から楽しみです。

今週来週と今月は、まだあと3回の異なる本番が控えていますが、ひとつひとつ、頑張ります。

まずは、土曜日の絆ですね!





-- iPhoneから送信

2013年8月12日月曜日

8日‼

ミューザ川崎が主催する夏のイベント、フェスタサマーミューザの、ミニコンサートに出演して来ました‼

art On musicというアートと音楽を融合する事を試みる団体を作り、今年六月から始動しました。

皆、藝大出身(僕は藝高からモスクワですが(笑))の気の合う四人で、これからも機会を作りながら、活動していきたいです(*^^*)










写真提供:ミューザ川崎


今週土曜日は、12回目となる絆です。やっっっと自分の為の時間が出来たので、残り数日、自分とラフマニノフ、スクリャービンと向き合うぞー‼

iPhoneから送信