2014年9月12日金曜日

協奏曲演奏会

昨日は、大学レッスンの後は、上野学園大学が年に一度開催する一大イベント、協奏曲演奏会でした!

春に行われたソリスト選抜オーディション審査から立ち会いましたが、ソリストの皆さん、それぞれとても素晴らしかった‼︎






リコーダー、ヴァイオリン、サックス、ピアノと本当にバラエティ豊かなプログラムで、とても楽しめました。

最初のリコーダー協奏曲。普段リコーダー協奏曲などなかなか聴く機会がなかったので、古楽器編成の響きに、とても感動しました。チェンバロ、ガンバとの掛け合いもとても魅力的でした。

ヴァイオリンの生徒さんはたまたま伴奏を自分の生徒がしていた事から、オーディション前にレッスンに来た学生で、昨日はとても情熱的な素晴らしい演奏でした‼︎


サックスの学生は、僕の関わっているNPOの活動、芸術・文化 若い芽を育てる会にて、今年度特別賞を受賞した学生でした。春に若い芽の最終審査で聴いた時から、格段に成長していて、これからが益々楽しみ。



後半は担当生徒2人がソリストだった為、休憩時間から口がパッサパサになるほど緊張し出して大変でしたが、2人ともベートーヴェンの皇帝、ラフマニノフのパガニーニ狂詩曲を見事に弾き切りました‼︎
二階から覗き込む様に見ていたので、腰を痛めました。

皇帝もパガニーニ狂詩曲も、非常にアンサンブル能力を要求される難曲ですが、今日の2人は本当に立派な演奏家だったと思います。





皇帝を見事な集中力で弾き切った、演奏家コース2年生の井澤美雲さん。
日頃から努力家の彼女の努力が身を結んだ日となりました(*^^*)





ラフマニノフのパガニーニ狂詩曲をオケにも埋もれない堂々した演奏を聴かせた、演奏家コース3年生の横山鳩子さん。


2人とも、心から、おめでとう‼︎


オーケストラは、上野学園大学の学生の皆さん、大学教員、指揮は下野竜也教授。

廊下で挨拶する生徒達の顔も見え、いつもと違った真剣な顔つきに、なんだか胸も熱くなりました。

大学教員がオケ中に入り、一緒に音楽を創り上げる過程も含め、学生それぞれが本当に素晴らしい経験をしているなと思います。

ソリストが弾き終えた後の、オケの学生、教員の温かい顔がとても印象的でした。

改めて、ソリストの皆さん、おめでとう‼︎





-- iPhoneから送信

2014年9月7日日曜日

Shigeru Kawai誕生15周年記念レセプション

昨日は、カワイ表参道パウゼにて、Shigeru Kawai誕生15周年記念レセプションにて、ヴァイオリニストの千葉清加さんと演奏させて頂きました。

この様な場にお声掛けくださり、光栄に思ってます。

第一線で活躍されているピアニスト、大学教授、講師、若手のピアニストまで、沢山の方々の前での演奏。

正直、気楽に考えていたので、一瞬舞台に立ち、石化しました(笑)



懐かしい方々にもお会い出来、とても有意義な時間でした。



当日のピアノは、フルコンサートのSK-EX。
素晴らしい名器です。

あらゆる面で、楽器側の「余裕さ」を感じます。

リハの時にソロも少し弾き、響きや音色、タッチを堪能しましたが、此方の意思にピタッと寄り添う感覚があり、引き出しの多さと、演奏する側への安心感に驚きました。

また、共演した千葉さんは、室内楽にも非常に適していて、アンサンブルに必要な、音色を「溶かす」という意味でも、この楽器のポテンシャル、素晴らしさに感激してました。



若い頃から、御世話になりっぱなしのスーパー調律師の小宮山さんと。(僕の後ろには、素晴らしいピアニストで、先輩の居福健太郎氏(笑))



リハの時に、立ち位置、ピアノのポジションにより音が違うので、お互い聴き合い、ポジション確認中の一枚。

高校時代からの同期の千葉清加さんとは、本当に一緒に弾いても居心地の良い、素敵な時間でした。

現在、日本フィルのアシスタントコンサートマスターとしても活躍中の彼女。

今度、コンサートミストレスとしての彼女を聴きに行くのを楽しみにしてます(*^^*)

素晴らしい演奏をありがとう♪
また、飲みましょう(笑)

-- iPhoneから送信

2014年9月6日土曜日




先月30日の本番の演奏中。







此方は、先月17日、津田ホールでの絆vol.13
山中千佳子さんの作品、シオン組曲、演奏中。


-- iPhoneから送信

2014年9月1日月曜日

art ON music vol.2終演‼︎

今日から9月ですね!

一昨日、art ON musicが、昼夜2公演、無事に終演しました。

今回は、RIYOさんの作品の染色の技術、製作過程をスクリーンに映しながらのレクチャーもあり、皆様、染色の世界を楽しんで理解してくださった様で嬉しかった!

そして、この日の為に製作された作品に、メンバー各々がインスピレーションを受けて選んだソロをトークで話しながら弾くコーナーを設けてみました。



素敵な作品ですよね(*^^*)
メンバー3人とも独自の感性から選ぶ一曲にお互い、とても興味深かったです。

そして、作曲家の中村裕美さんの作品を、この日の為に彼女がピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラ用にアレンジしてくれて、演奏しました。
アイリッシュ風のとても魅力的な作品で、弾いてる僕らもノリノリでした( ´ ▽ ` )ノ

全プログラムの中でも、この作品はとても人気でした!また弾きたい!




リハーサル中。


素敵な空間、渋谷のラトリエ。
スタッフの皆様も本当に温かく、素晴らしい方々でした。
有難うございました!


art ON musicメンバー。


いよいよ、9月。
ここから、怒涛の年末までのスケジュール。
1日も無駄に過ごさない様に、自分に厳しく過ごしたいと思います!



-- iPhoneから送信