2015年2月25日水曜日

皇帝

まだ、だいぶ先ですが、秋にベートーヴェンのピアノ協奏曲五番「皇帝」のソリストを務めさせて頂きます。

【レッジェーロフィルハーモニー管弦楽団 第11回定期演奏会】
日時:2015年11月1日(日) 14時開演予定
会場:神奈川県立音楽堂
曲目:ベートーヴェン ピアノ協奏曲第五番「皇帝」、ブラームス:交響曲第三番 他

ピアノ独奏・川田健太郎
指揮・清水宏之



ピアノ協奏曲の王様、名曲中の名曲ですね、楽しみにしています。


昨年の舞台もベートーヴェンのお話でしたが、また新たな気持ちでこの作品と対峙したいと思います。


来月は非公開ですが、ラフマニノフの2番が控えています。
此方も楽しみ(*^^*)

-- iPhoneから送信

2015年2月18日水曜日

お疲れ様(*^^*)

先日、大学の学生達15人程と集まり、今年度を労う会をしました。

酒飲みなのを知ってる学生達から素晴らしいワインとメッセージを頂きました。


こういうの、嬉しいです。
こういうの、また、頑張れます。←単純

小さじ一杯でも、僕と関わることが彼らにとって意味がある時間になることを祈って、また来年度も頑張ります。

今年度もお疲れ様でした。


-- iPhoneから送信

2015年2月10日火曜日

シオン組曲



シオン組曲 〜ピアノとK2に捧ぐ〜



昨年、作曲家の山中千佳子氏の作品を世界初演した時の動画を、山中氏がアップしたので、ここに投稿します。





前奏曲

フーガ

トッカータ

間奏曲

フィナーレ



の5つの曲から構成され、約25分の大作です。



ひとつひとつの曲に、彼女自身の言葉で説明が入っていますので、併せてご覧頂けたら幸いです。



この時、耳が真空状態になり鼓膜がおかしくなるんじゃ、と思う程、集中していたのを覚えてます。緊張感が伝わるかと思います(笑)



ひとつひとつの曲が持つ、外的、内向的なエネルギーと複雑に混在する感情の変化のグラデーションを、音で表現する難しさ、喜びを感じながら向き合いました。





大事に、これからも向き合いたい作品です。

もし、現代音楽で難しい!という方は、14分30秒あたりから始まる第4曲「間奏曲」を(*^^*)
ノクターンの様な美しい作品です。






2014年8月17日 津田ホール