2015年11月29日日曜日

辛島美登里さんと♪

あっと言う間に、もう直ぐ12月に突入ですね(笑)

2015年も残すところ、あと1ヶ月。
今年は、大学と演奏活動共に本当に休みなく、走り続けて来てます。


大きく体調を崩す事なく、ここまで来れているのは、ジムなど体力維持や身体を動かして上手に気持ちもコントロールしているからかな。



さて、先日、BS-TBS「日本名曲アルバム」の収録で、辛島美登里さんのサポートでピアノを担当しました(*^^*)

クリスマスにちなんだ曲、家族・母にちなんだ曲の特集、年末年始2回分です。
名曲の数々を、美登里さんの真っ直ぐで凛とした歌声と共にピアノを弾けて、楽しかったです( ´ ▽ ` )ノ


★クリスマス特集12月22日(火)19時〜19時54分

★母・家族特集1月5日(火)
此方は予定です♪ 


美登里さんのツイッター(*^^*)↓

2015年11月16日月曜日

またまた。

そして、夏から続く本番の山を越えたところで、またしても、この人と…笑


違う業界だからこそ、色々と深く考えを話せる事もあるなと、痛感。



ちなみに、この口から飛び出ているのは、食後にお店のレジに置いてあった棒付きキャンディーです。



姜さん、いつもありがと。


2015年11月15日日曜日

皇帝、終演!

そして一週間空けて、レッジェーロフィルさんとベートーヴェンの皇帝を、清水先生の指揮で、共演させて頂きましたー!


会場は神奈川県立音楽堂。
ここは中学の時に、初めてプロオケの神奈川フィルと共演した思い出の場所。

リハの一枚。


本番は、団員さんの熱いサウンドと清水先生の的確な棒さばきと共に、楽しんで演奏させて頂きましたー!

40分を越える、この名曲とレッジェーロフィルさんと創り上げられた事を、本当に嬉しく思います。

レッジェーロフィルの皆様、有難うございました(*^^*)

また、機会があります様に!

(ベートーヴェンなら3番4番ならいつでもこーい!なレパートリーです。笑)


レッジェーロフィルさんの今後益々の発展を心から祈念しております。

清水先生には、いつも感謝!
学生終えたての僕と共演してくださった時から度々呼んでくださり、毎回貴重な経験をさせて頂いてます。
団員の皆様との打上げ後の一枚( ´ ▽ ` )ノ
忘年会、楽しみにしてますよー!笑

チェロとピアノコンサート@石橋メモリアル

そして山口から飛行機で帰り、そのまま、2日後に控えた高校時代からの親友であり、上野学園大学での同僚のチェリスト奥泉貴圭くんとのリハ。

流石にバテ始めてたけど、この辺りは本当に気力と集中力。

 
前半にクラシック!

後半は、ピアソラのタンゴミュージックから始まり、イーグルスのデスペラードのジャズアレンジ、友人の作曲家・中村裕美アイリッシュミュージックと多彩な音楽を一気に詰め込んだコンサートでした。

この企画では、応募制のコンサートでしたが、沢山の御応募を頂き、石橋メモリアルホールで過去最高の集客だったそうで、嬉しかったぁ!

コンサートもトークを交えながら、お客様も楽しんでくださり、僕らも楽しめました!

最後の一曲とアンコールにゲスト参加してくれた、ヴァイオリニストの藤崎美乃さんと3人での一枚

是非、日頃から開催している学生や本学講師が企画するランチタイムコンサートにも、これを機に足を運んで、日常に音楽のある生活を送って頂けたら、嬉しいです(*^^*)

またやりたい‼︎

田村洋先生!

そして、今回の山陽小野田市でのコンサート、すべてをオーガナイズして下さった、作曲家の田村洋先生‼︎


本当に有難うございます!
とにかく、田村先生と話していて、年齢の差を全く感じない!むしろ、クリエイティブな考え方として、僕なんかよりずっとずっと先を見越した素晴らしい方です。



先生のような、これからの後進の音楽家、芸術家、芸術そのものの在り方を考えた生き方を、僕もしていきたい。


最高にカッコ良い先輩です。

また、なにか面白い事を一緒にしよう!と企んでおります(*^^*)

病院コンサート〜ふれあいコンサート

そして次の日の午後は、いつも家族の様に応援してくださっている、水内夫妻の病院内で、恒例のコンサート。



どんな時も、

「お帰りなさい!」

と言って、待っていてくださる下関の皆さんは、学生時代からの僕をずっと見守り続けて下さった真の応援者です。

良い時も、悪い時も、変わらずに応援してくださること。

これは、人間なかなか出来ることではないと、つくづく社会で生きていて思います。

良い時は、色々な人が寄ってきます。
これは、当たり前のこと。

その人が挫折したり苦しんでいる時、人の本質が見えてきます。

下関の方々は、いつでも未熟な僕を、待っていてくださる。

離れていても一緒に寄り添ってくださる。

なにか、ここで自分が頂いた、この温かな気持ちを感謝に変えて、来年から下関で自分の温めてきた事を始める予定です。

詳細は来年の春先に開示出来る様に、いま動いています。

お楽しみに。


下関の皆様、待っていてください^ ^



お寺コンサート

あっという間に時間が経ちますね>_<

前回の続きを。
山陽小野田市内の小学校中学校3校の芸術鑑賞教室を終えて、夜は妙徳寺さんという立派なお寺の本堂にグランドピアノを搬入して頂き、コンサート‼︎

経験した事ない様な素晴らしい響きの中、早々と妙徳寺さんと地元の方々の御尽力で完売し、当日は席が足りなくなるほどお集まり頂きました‼︎


妙徳寺さんの皆様も、本当に温かく準備し迎えてくださり、心から感謝です。
 住職さんも、気さくで明るく楽しい方でした(*^^*)


本番前に出前で頼んで下さったお鮨が、とんでもなく美味しく、一瞬で無くなりました…


また、いつか本堂でのコンサート、やりたい‼︎


素晴らしい経験でした‼︎



2015年11月7日土曜日

山口、山陽小野田コンサート

10月15日は、山口の山陽小野田市内の小中学校、三校の芸術鑑賞コンサート!

子供達の素直でダイレクトな反応を感じながら、此方も楽しく、音楽出来ました!


中学になると、途端にシャイになるのもこの時期ならでは(笑)
それでも、音楽を通して、心を通わすこと、言葉を越えて同じ気持ちになれる素晴らしさ、一緒に共有出来た事に、此方も幸せな時間でした。


3回本番をした後、夜はお寺の本堂にピアノを搬入してのコンサート、本当にハードな1日でした!(笑)

お寺コンサートは、次の投稿で!

大学の昼休憩中に、ここまで書けた!!(笑)
レッスン頑張ります。

GS近松商店

次の日は、友人の役者、姜暢雄さんの舞台を観に、新歌舞伎座へ!

GS近松商店


3時間半の長大な舞台、一瞬たりとも飽きる事がなく、あっという間でした。

昨年の姜さんの役柄とはまた違い、最初に出てきた時には彼とは思わなかった程でした。

音楽家の僕らは、音色の多様さが、演奏家としての資質、器と直結しますが、役者の世界も声色、性格を自在に変え、舞台に立つのを目の当たりにし、共通点の多さ、その職業の素晴らしさに、ただただ感動しました。


ラストに向けて、ただならぬ緊張感に、身体も動かず引き込まれました。

もっともっと、舞台をこれから観に行きたい!知りたい!

こんな風に思わせてくれた姜さんに、心から感謝。

終演後、ご飯食べて楽しかったね〜〜


観に行けて本当良かった。

千住明個展コンサート終了!

先月の1ヶ月は、本当に、ここ最近の中で1、2を争うハードスケジュールでした。

ひとつひとつ振り返りたいと思います。


青森から帰って、大学レッスンしながら数日後に大阪フェスティバルホールにて、千住明先生活動30周年個展コンサートで、千住先生代表作のピアノ協奏曲「宿命」を大阪フィルと弾かせて頂きました!

ゲストの辛島美登里さん、谷村新司さんの素晴らしい歌に感動してお腹いっぱいになりそうなところ、渾身の気持ちで、最後のトリに、宿命を弾かせて頂きました!

リハの1枚。

作品が本当に素晴らしく、自分の感じるままにこの作品と対峙し、思い切り弾かせていただきました。
最高の経験になりました。


打上げ後に、千住先生と辛島美登里さんと。お腹がよじれる程笑いました…


来年1月も、先生のコンサートでピアノを担当します。

楽しみだ!頑張るぞー!