2016年1月22日金曜日

千住明コンサート「Calender」

20日は、日立システムズpresents千住明コンサート「Calender」でした‼︎

写真家・山梨勝弘さんの美しい日本の風景写真と千住先生の作品Calender組曲、お二人の感性が重なる瞬間に参加出来、得難い経験となりました。
今回、初めてのフォーメーションで、客席を向く形での演奏。
この大スクリーンいっぱいに山梨さんの美しい日本風景が広がります。


そして今回は、ワルシャワフィルチェンバーオーケストラとの共演‼︎
素晴らしいサウンドを持った、本当に素晴らしいオケでした。ポーランドの伝統あるこのオケは、ショパンコンクールの本選でのコンチェルト伴奏でも非常に有名ですが、弦の音色の厚さ、フルーティストの音色の豊かさに感動しました。

ピアノのお弟子ちゃんでもある、辛島美登里さんも駆けつけてくださり、立派なお花まで出して頂きました。涙

終演後、辛島さんと。


ワルシャワフィルと25年もの関係を築いてきた千住先生。
今回、レコーディングではなく初めて日本でワルシャワフィルとの演奏に、僕も参加出来たこと、光栄に思います。

リハから、共通言語は「音楽」!を身体で肌で感じる事が出来、幸せな時間でした。

4月にも仙台で仙台フィルとこの45分にも及ぶ大作、Calender組曲、そして千住先生の代表作、ピアノ協奏曲「宿命」のソリストを務めさせて頂きます。

さて、今日から2日間は大学の学年末実技試験の審査官。
頭を切り替えます。

新年会

先日、横山先生主催の新年会にお呼ばれし参加させて頂きました。

先生のお店のリストランテ・ペガソ。
素晴らしいシェフの腕前と吟味されたワインの数々。

気持ち新たに、またこの1年を頑張っていこうと思いました‼︎

先生、ご馳走様でした‼︎

2016年1月16日土曜日

香港

そう言えば、今年の年越しは、香港でした。

2015年、演奏活動も大学勤務も出来る事は全力でやり切り、それこそプライベートな時間も全く持てなかったので、海外に逃亡しようと、急遽2週間前に思いつき。笑

香港の夜景を50階の高さから見渡せるバーラウンジも素敵でした。

定期的に、日本から外に出て、違う文化や空気、人と接する事は、音楽をしている身、創造する意欲を掻き立てて日々音楽と向き合う身としても、大事な時間なんだなと海外に来る度に思います。

ヨーロッパだけでなく、最近はアジア圏に時間が出来れば旅行に出てました。初香港も、急激な発展をした高層マンションやビル、雑多な露店、食など、楽しめました。



日本に帰国してからも、意欲的に自分の事に集中出来てます(*^^*)


先日は、高校からの大親友ヴァイオリニスト小寺里奈の誕生日も、尊敬するヴァイオリニストNAOTOさんや後輩の理奈ちゃんと祝う事が出来ました〜♪

こういうひとつひとつの小さな幸せが、毎日の活力ですね。

2016年1月15日金曜日

2016

明けましておめでとうございます。


あっと言う間に、2016年も半月が経ち、また新たな気持ちでこの一年、活動していきたいと思います。

大学の方は、新年明けて直ぐに、門下の学生達の為に試験前の試演会を行いました。各々が有意義に試験に向けての経験としてもらえたらと思います。


そして、12月の卒業試験を終えた四年生の担当生徒達全員と集まり、素敵なワインと、泣きそうになる手紙を頂き、本当に一緒に走り切った年月を思い返してました。

やはり、生徒と教師も人と人。
信頼関係、一緒の方向を向いて、初めて音楽を追求出来る。彼らと出会えたことも僕にとって、宝物です。



レッスンも始まりながらも、先日、親しい音楽仲間や役者さんと6時間耐久リレーに出場‼︎


ひたすらに6時間、タスキを渡し、チームで走り続けました‼︎
気持ち良かったー!!!

6時間で、トータル約65キロの距離を走破。

またやりたいです。

今年の初詣、浅草寺では大吉を引いて、幸先良いです( ´ ▽ ` )ノ
そんなこんなで、今年もアクティブに色々な事に興味を持ち、演奏活動していこうと思います‼︎

みなさま、今年もよろしくお願い致します!

来週20日は、オペラシティにて千住明さをのCalender コンサート‼︎

ワルシャワフィルさんとの共演、そして美しいCalender組曲を皆様にお披露目出来るのを楽しみにしています‼︎